北岡大樹公式ブログ

ハイパーボヘミアンという生き方 | Just another WordPress site


テーマ:未分類

アメリカの実業家
ティモシー・フェリス氏が
提唱する『ハイパーボヘミアン』

 
ハイパーボヘミアンとは、
「週4時間くらいの働くだけ
で十分な収入を得て、
あとはワクワクを最優先に
楽しんで暮らす」という
ライフスタイルです。

 
ブラック企業の会社員
からしたら、夢のような
生活ではないでしょうか?

 
ちなみに私は、ハイパー
ボヘミアンと会社経営者の
中間ぐらいの立ち位置です。

 
ハイパーボヘミアンという
生き方を実現するには、
簡単にいうと「お金の自由」

 

 

よりも、

 

 

「場所の自由」「時間の自由」

 

 

を優先するという事です。

 

 

 

 

もちろん、人によっては
会社を大きくして、

 

 

「成功者になるんだ!」

 

 

っていうスタイルの人も
いれば、

 

 

「楽したい!」と

 

 

ハイパーボヘミアン
を目指す人もいるでしょう。

 

 
私は絶対に、後者の方が
人生を楽しめると思います
ので、完全に後者派です。

 
A:自分ががっつり働いて毎月60万円

B:店長に丸投げして毎月30万円

 
こんな感じで、どちらが
いいかを考えてみると、

自分が目指すスタイルが
見えてくるのではないかと
思います。

 
最初のうちは、稼ぐ事だけに
意識がいきがちですが、

余裕が出てきたら、
こういった事も考えてみる
のもよいかもしれませんね。